HOME 問い合わせ / 利用規約 / プライバシーポリシー / サイトポリシー / リクルート
旬の野菜を楽しむ料理法
家庭料理コース
■ 旬の野菜を楽しむ料理法
旬の野菜を楽しむ料理法

野菜は、じっくり火を入れ甘みを出したり、
オイルと合わせて苦みをやわらげたりと
料理法によっても美味しさが変化します。
このクラスでは、野菜のおいしさを存分に引き出す方法を学びます。 合わせる魚は、もちろん旬のもの。 また、1年を通してバラエティにとんだ食材を取り入れ、家庭でも再現し、日常でも楽しめる様々なテクニックを覚えていただきます。
フレンチ・イタリアン…と型にはまらない心弾むお料理を作ってみましょう。


日程 開講月:偶数月 全6回
4月、6月、8月、10月、12月、2月 第3土曜日

※都合により変更又は休講となる場合がございます。
時間 約2時間半
受講料 【シングル】 6,500円/1回
【チケット受講】 25,300円/5枚
※1回単価5,060円
48,600円/10枚
※1回単価4,860円
【コース】
ご購入月から1年間(全6回)
※コース受講は2017年6月より実施します。
36,300円
※1回単価6,050円
※ チケットをご購入いただき、差額(1,100円)をお支払い頂いての受講が可能です。


レッスンメニュー(2017年度)

※食材等の都合により、メニューは変更となる場合がございます。
※()内は、デモ・試食のみとなります。
4月

・エンドウ豆のポタージュ
・新玉ネギのフラン
・桜鯛のポワレ ワカメと竹の子
(ヨモギのフレンチ、デコポンのジェラート)

6月

・ヴィシソワーズ
・花ズッキーニのフリット
・ロールキャベツ
(ビワとヨーグルトジェラート )

8月

・ガスパチョ
・マグロとスイカのサラダ仕立て
・アナゴとお野菜のミルフィーユ
(桃と黒糖ジェラート)

10月

・栗カボチャのポタージュ
・親子DON!?
・豚バラ肉とお野菜のポテ
(紫イモとクロワッサン)

12月

・色々キノコのスープ
・海老と壬生菜のビーツクリームソース スパゲッティ―ニ
・和牛のロースト ユリ根のピュレ
(イチゴとピスタチオ)

2018年
2月
・菊芋のポタージュ
・タラの白子ムニエル 太ネギのブレゼ
・もち豚フィレ肉と若ゴボウの軽い煮込み
(キンカンとチョコレートのジェラート)
講師プロフィール
浦田隆幸シェフ
浦田 隆幸氏
Restaurant URA

1977年、大阪生まれ。実家が菓子製造業を営んでおり、お菓子に囲まれた環境で育つ。 菓子製造業を経験後、料理の世界に惹かれ、料理界に入る。
イタリア料理「BIS」などを経て、
カフェレストラン「addPAINDUCE」へ。
2014年より「Restaurant URA」をオープン。


Restaurant URA